オフシーズンで安く旅館に泊まり温泉を堪能しました

寒い季節になりますと、やはり温泉が恋しくなるのが人情というものではないでしょうか。温泉に入ると、しみじみと日本人に生まれて良かったと思います。日本は勤勉過ぎてストレス社会だとよく言われますが、にもかかわらず社会不安のない安全な国として保っている理由の一つは、ひとえにこの温泉の効果があるのではないか、と冗談ではなく思うこともあります。温泉の癒しパワーは大変優れているものです。何よりも健康に良いところが素晴らしいです。

去年の春になりますが、温泉好きの友達と一緒に伊豆の温泉旅館に泊まったことがあります。その旅館は通常時ですと大変高いのですが、その時はオフシーズンで安く泊まることができました。伊豆ということで夏は混雑するのでしょう。しかし海は眺めるだけにとどめて、温泉だけ楽しみに伊豆に行くのも良いものでした。海水浴シーズンはうんと混雑するでありましょう浜辺も、人が少なく風情がありました。サーファーの方々はいましたが。

伊豆の海の美しさに驚きつつ、海の幸を堪能し、旅館の温泉につかる。とても素晴らしい旅行になりました。その旅館は家族風呂付きで、部屋でも温泉のお湯でお風呂を楽しむことができました。これならば大浴場に連れて行けない赤ちゃんにも温泉を体験させてあげることができますよね。いつか子供を連れて家族で来ようと思いました。今度は夏に来るのもよいですね。海水浴をして楽しんだ後に、温泉につかってゆっくりと癒されたいです。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]